bf pic

TRIBUTE TO A PRESIDENT


NA PRMEIRA PESSOA

Um auto retrato surpreendentemente sincero do Presidente da Rússia, Vladimir Putin

CONTEÚDO

Prefácio

Personagens Principais em 'Na Primeira Pessoa'

Parte Um: O Filho

Parte Dois: O Estudante

Parte Três: O Estudante Universitário

Parte Quatro: O Jovem especialista

Parte Cinco: O Espia

Parte Seis: O Democrata

Parte Sete: O Burocrata

Parte Oito: O Homem de Família

Parte Nove: O Político

Apêndice: A Rússia na Viragem do Milénio


FOX NEWS

Manlio HELSINKI

Wednesday, July 22, 2015

Japanese -- Benjamin Fulford: 20:07:2015


 ベンジャミン・フルフォードニュース・・ 201520日 カバールの組織的解体
July 20, 2015

これ が、ペンタゴンの頂点に立つ者が現在進行中のカザリアンマフィアの壊滅について言わなければならないことだ。壊滅が起きている ので、ちょっと見て欲しい。あなた方はあちこちで推し進めたいと思うだろうが、それはちょっと待って欲しい。全ては銃撃なしに、 プランに沿って進めたいと思っているから。
この全てのきっかけになる鍵になるイベントは ロシア、イギリス、中国、フランス、米国、ドイツ、及びイランの間の、イランが核爆弾の製造をしないで平和的な核開発を行う権利を認 める取引だった。
イランの二人の王族メンバーによると、問題と しての事実はブッシュファミリーが何年か前に中性子爆弾弾頭を搭載した核ミサイルをイランに売却したことにある。イランはオバマ政権 にこの武器を返却しようとしたが拒絶された、とCIAの長老メン バーが言っている。

いず れにしても、イランの核合意は、カザリアンマフィア、ワシントンの奴隷政治家たち、及びテルアビブがイランを世界戦争開始の引き 金にしようとしていた30年に亘る古い戦略が終わりに至ったことを意味している。

ワシ ントンでのカザリアンマフィアによるイランとの合意を反故にしようとする巨大な企みがあるが、自分たちの選挙民を騙そうとしてい る上院議員と下院議員は反逆罪と外国であるイスラエルからの収賄罪に問われるだろう。
米国 の国防相であるアシュトン・カーターは今暴動を読むためにイスラエル、サウジ・アラビア、及びヨルダンを訪問中だ、とペンタ ゴンのソースが言っている。カーターが戦争犯罪人ベンジャミン・ナタニャフに告げようとしている事は、今やイランの核問題が解決 したので、ロシア、ヴァチカン、EU、中国などはイスラエルに悪に満ちた核プログラムの廃棄を要求していると、ソースは言っている。

ロシ ア大統領のウラジミル・プーチンは、この取引は中東でのテロとの戦いに貢献すると共に、世界的、及び局地的な安全保障、世界の 核非拡散に役立ち、中東での大量破壊武器の無い地域の設定に役立つだろうと言っている。

プーチンからのこれらの公の声明は、ロシア の関心の対象外なので、ロシアは米国からイスラエルの保護者としての役割を受け継ぐことはない、と言うロシアの白竜会メンバーに支 持されている。

カザ リアンマフィアに対する逆風は、米国の軍産複合体とロシアの共同生産企業がカザリアンマフィアの奴隷として行動しているオバマ大 統領に全く新しい声明を読ませたことである。中国はこの作戦において受動的だが支持的な役割をはたしている、と中国とペンタゴン のソースが言っている。

のナタニヤフの国連への訪問にはビザを発行しないか、さもなければ彼が到着したら戦争犯罪人として逮捕されると複数のソースが 言っている。これはサウジの悪漢政権の多くのメンバーに就いても同じである。

さら にペンタゴンとその連合は核非拡散条約に反する国イスラエルに武器を送るのは、米国の法律に違反しているので、イスラエルに 対する軍事援助の終了を推進している。そればかりでなく、最近イスラエルはシリア、イエーメン、ウクライナなどで核兵器を積極的 に使用し、あるいは使用しようとしている。しかし幾年にも亘って、ペンタゴンはイスラエルとサウジ・アラビアに裏口から武器を売 却していたが、この意味は、必要な場合には彼等は無力化されるということである。

幾年 にも亘って西側の軍事技術を中国に売却することによって、カザリアンマフィアの長老メンバーはカザリアンが中国の銀行部門を担当 する限りは、中国に世界の支配をさせようとしてきた。しかし、中国はアヘン戦争の背後にいたのがカザリアンであり、日本が中 国を侵略して黄金を盗めるように日本に武器を売ったことを充分に知っていた。

その 結果、BRICS連合、ベトナム、ヨーロッパ、ペンタゴン、及びほとんどの世界の権力中枢 が今や明白にカザリアンマフィアに対抗して同調することになった。
サウ ジアラビアは既にメッセージを受け、カーターの訪問前にカザリアンから寝返る意志を示すために、カザリアンの偽ISISテログループの421人のメンバーを逮捕した。

同じ事はナイジェリアに就いても言うことが出 来、軍隊の上層部が啓蒙主義者と暴力的なボコ・ハラム運動に資金を供与するためにカザリアンから金を受け取ったとして追放された。

一方、米国では、ジョージ・ブッシュ・シニアが首の骨を折ったと いう奇妙なニュースが伝えられたが彼は健康だった。

ペン タゴンのソースによると、ブッシュは彼のCIAドラッグマフィアがヨアヒム・エル・チャポ・グスマンを高度に守られた監獄から脱獄させ、米国に移送 してCIAのドラッグ取り扱い部門に対抗する証言を強制したので、ブッシュが攻撃さ れたのだということである。しかし、実際にブッシュと共同で働いていたことがあるCIAの上層部のソースによると、ブッシュは数ヶ月前に死亡した。とのこと である。ペンタゴンは今CIAのドラッグ取り扱い部門との戦争をしようとしているが、ドラッグを合法化 しない限りこの戦いには負けるだろう。

ヒラリー・クリントン、ジェブ・ブッシュのよ うなブッシュクリントンギャングのボスが殺人などの罪で逮捕され、衆目に曝されると、私たちには隅々までのパージが実際に始まった ことが分かるだろう。

いずれにしても、カザリアンマフィアは荒れ狂 い、脅迫を続けている。最近の最も極悪な動きは法王フランシスを裁こうとするいわゆるユダヤ法廷の設定だった。

以下 は関連する手紙の一部である。
ヴァ チカンは、国家としてのパレスチナ政体として知られる組織を認め、それを文書の中で国家として取り扱った。ヴァチカンのスポーク スマンによって説明されたところによると、彼はこの政体の長を名指して、平和の天使とし、アブ・マーゼンを平和を推進する者 として勇気付けるよう意図した。

私たちにとって大いなる幻滅のこれらの行動 は、私たちが救世主とイスラエルの救世主としての受け入れを拒否したので、イスラエルを迫害すると誓った、ローマカトリックの時代に おけるように長い間の一連の行動及び立場であり続けている。
この 自主設立の裁判はヴァチカンを裁判にかけ、全ての行動の結果に対してヴァチカンに責任を取らせる、と言っている。

年、カザリアン達がローマを核兵器で攻撃するとの脅しをかけたことがわかっているが、 この手紙はこれらの迷信深い熱狂者が同じ事をするとのベールで覆われた別の脅しである。これ らの者たちは自分の言葉で、自分たちがジーザス・キリストを死に追いやった者と同じグループだと主張している。

この 時代に彼等が直面している問題はペンタゴンのようなローマ軍に相当する武力をそなえていないことで、自分たちの意志を実行す る力がないことである。いずれにしても、アシュケナツィユダヤは中央アジアに端を発し、パレスチナ人は古代のジュデァの住民の純 粋な子孫であると言うことは歴史的、遺伝的事実なのである。

ユダ ヤ主義に形を変えたバビロニアの悪魔崇拝へと洗脳されたヨーロッパ人へのメッセージ は、真実はあなた方を自由にする、である。

人間がついに長い間の悪魔信仰のヒクソスの人 間の羊群化という悪夢からの解放されるので、これから先数ヶ月の間に古代の人間の奴隷群化に関する文書が出現し、ヨーロッパ人の大衆 洗脳に関わる解放が行われる。

世界 的なカザリアンマフィアの崩壊がこれから先数ヶ月の間に加速するものと思われ、それと同時に他の世界的なイベントの検証も必要に なる。

一つの大きい問題は日本の自衛隊に海外での防 衛的軍事作戦へ参加させるという日本政府の決定である。これは世界の全ての防衛力を単一の惑星防衛、平和維持組織に統一して純粋な世 界平和を実現するというペンタゴンの進行中の動きの一部である。

ロシア、ベトナム、日本、オーストラリア、及びその他の国は既に これに合意している。この勢力は不法で攻撃的な植民戦争や戦力には利用されない。
それ にも関わらず、中国、インド、その他の国は国連や世界法廷のような西側の帝国主義の道具を作るのを止め、 世界平和維持機構軍のような超国家的組織により多くの権威を割譲する前に純粋に世界の人々を 代表するようになるのを待っている。

別の 言い方をすれば、世界平和、貧困の終了、環境破壊の防止、新時代の発足に対する純粋の動機はあるがファシストのための新世界秩序 についての合意は形成されていないということである。

この 時点で報告出来ない多くのことが進行している。例えばイルミナティのグランドマスターであるアレクサンダー・ロマノフは日本の精 神病院内での不随意拘束から解放された。これは日本政府に対するハイレベルの圧力の結果であり、ここでは基本的な権力移行が起き ていることを示している。別の言い方をすればカザリアンは日本に於ける支配権を失っているのだ。

又今週には中国、ロシア、種々の武道社会、イ ルミナティ、白竜会、フリーメーソン、その他のグループが出席する会合が開かれている。これらのグループは全てが金融システムの支配 権を人民に戻すよう希望している。


Translator: Taki Chino

bruxelles

índice


“Copyright Zambon Editore”

PORTUGUÊS

GUERRA NUCLEAR: O DIA ANTERIOR

De Hiroshima até hoje: Quem e como nos conduzem à catástrofe

ÍNDICE

Followers

Google+ Followers