bf pic

Tuesday, July 19, 2016

Japanese -- Benjamin Fulford: 19:07:2016 -- FULL REPORT

ベンジャミン・フルフォードニュース 201619
Antimatrix.org
Chaos everywhere as current world order continues to collapse while new age begins
Posted by benjamin
July 19, 2016

現在の世界の秩序が崩壊し続ける一方、新時代がはじまっているのであらゆるところに混沌が生じている。

世界の状況はますます混沌としてきていて、トルコ、フランス、日本、米国、中国など各国で大きい事件がおきている。これらの事件は全てが第二次世界大戦終了時に築かれた世界の構造の崩壊の進行につながっている。中国政府のアナリストは、2018年までに現在の世界の全システムが崩壊し、その後、新しく、改善された構造が構築されると信じている、と言っている。この理由から、彼らはこれから先には世界的な混乱が加速すると予想している。

先週起きたトルコのクーデター蜂起を見ることからはじめよう。モサドのソースはこの蜂起をロシアの責任だと決め付け、これは第一ラウンドに過ぎないと付け加えた。しかしペンタゴンのソースが言うには、レセプ・エルドガン大統領の転覆を狙いとして、イスラエルが訓練したサウジアラビアのパイロットが操縦するNATOのインシルリク空軍基地から発進したジェット戦闘機が明るく輝くが損害が大きくはない低グレードの核爆弾をトルコ議会議事堂の前に落とした、とのことである。


このペンタゴンのソースはエルドガンがライバルであるトルコ軍と法執行機関の者を排除する言い訳にするために、自分に敵対する反乱のたくらみの一部として光のショーを利用したのではないかと疑っている。あるペンタゴンのソースが言うには、エルドガンがモサドとの関係を修復し、ISISの武装用に、インシルリクにある米国の核兵器を盗むかもしれないので、反乱はすぐにおわってしまった、と。

中国政府のソースはしかし、トルコでの事件についてまったく違う解釈をしている。中国政府が言うには、トルコ政府はNATOから離れ、上海コーポレーション組織に近づこうとしたので攻撃された、とのことである。トルコ政府は、イラン政府とスンニ/シーアイスラム連合を形成し、カリフ地域を新たにしようとの交渉もしていた。カザリアンマフィアの前線組織であるISIS( Israeli Secret Intelligence Serviceは偽のカリフを作り、全ての人にイスラムを憎ませるようにたくらむ行動をしてこれを防止しようとした。問題は、オイル・ガス資金兆ドルが毎年中東から出てきているということなのだ。

この資金源があるために、エルドガンが今優先的な暗殺目標となっていることもあり、埃がおさまるまでは中東ではもっと多くのトラブルが生じると思われる。しかし、もしもトルコがイランと連携して動き、ロシアおよびエジプトとの関係も修復しているとしたら、最強の勢力になっているように思われる。

さてフランスで起きていることに目を向けてみよう。ここでは、戒厳令を延長するために、無謀にも偽のテロリスト攻撃を演出した不人気の政府が見られる。イタリアの銀行システムが崩壊しつつあり、それとともにフランスの銀行システムも共倒れになるので、この政府はそうせざるを得なくなっているのだ。そこで、フランス人の目を金融トラブルからそらせ、国の統一を維持するために偽の外敵を作り出す必要が生じたのだ。

ニースでの攻撃の影響に関するビデオでは、84名を殺害し、200名を負傷させたと言われているトラックのそばで(病院など国中からかき集めたと思われる)遺体の様子を示しているように見える。しかし、日本の国営放送であるNHKのニュースデスクに勤務している友人が言うには、NHKはニースでのこのトラックが武器と手投げ弾を多数積載していたと時間に亘って放送したが、CNNのレポーターがこのシーンについて、これらの武器は全てが偽ものだったと報道した後で、NHKや他の民放は報道から武器満載を外した。貧乏だった、人殺しだといわれている者はこの事件の直前に家族に10万ドルを送ったという事実がわかった。

また、ある理由から、企業メディアは同じ日にエッフェル塔でおきた大爆破と見られる事件を完全に無視する決定をした。おそらくは、あまりにも多くの人が事件が偽であることを目撃したので、政府はエッフェル塔の小さい事件が起きなかったように装ったのだ。この事件のビデオは今ではネットから削除されているが、写真は以下に示されている。

事情がどうであれ、フランスのファシストのグラディオ作戦はこの国でおきつつある革命を止めることにはなっていない。

いずれにしても、フランス、トルコのトリックはアジアで起きているはるかに重要な事件から目を逸らそうとしているだけなのだ。CIAと中国のソースからの確認では、ニール・キーナンが国連事務総長のバン・キ・ムンとデーヴィッド・ロックフェラーが物乞いにでかけ、何も手にできなかったと言っている、とのことである。

また日本の天皇の退位に関する新たな情報も入手した。

バン・キ・ムンは、ロックフェラーの国連株式会社を維持するための金を探しに、韓国と中国に行き、韓国大統領の職を求めた。彼は、冗談はよせと言われた。その後、デーヴィッド・ロックフェラーは彼の古いファミリーの友人である、あきひと天皇に電話をかけて、金を要求した。あきひとはロックフェラーに自分にはそのような権限がないと告げた。この電話の直後、NHKが天皇の健康上の理由での退位について放送し、このような退位は200年来なかったことだと述べた。天皇が主催する儀式に出席したばかりの日本政府の高官は、天皇がこの儀式の時に老化のしるしだと思われる大きい過ちを犯した、と言った。このソースは、天皇は世界政府の設定交渉に疲れ、この仕事を息子の後継者であるなるひとに譲りたいといっていると付け加えた。

中国、韓国、および日本でうまく行かず、カザリアンマフィアのロックフェラー/ブッシュ/クリントン派は、今インドネシアから金を盗取するように圧力をかけている。インドネシアのCIAのソースが言うには、その結果この国は最高度の軍事的緊張に包まれていると言っている。このソースが言うには、カザリアンマフィアはウイドド大統領の暗殺を試みようとし、スハルト一派(ヘンリー・キッシンジャーの友人)にウイドドと彼を支持するスカルノ一派の追放を助けたら権力と富を差し出すと申し出た。スハルト一派は身を引かないと殺すと言われたとのことである。

カザリアンマフィアによる企みは南シナ海での緊張を利用し、自分たちの立場の維持のために第三次世界大戦を引き起こそうとすることである。南シナ海に関する国連司法裁定は米国と中国の間に戦争を起こそうとするものである。米国の太平洋艦隊の前司令官デニス・C・ブレアが13日に行った議会証言では、米国は南シナ海での中国の暴走を止めるために武力を行使すべきだ、というものだった。現在ブレアは、企業スポンサーに、シェヴロン、コノコフィリップス、エルンスト&ヤング、エクソンモビル、GE、マイクロソフトなどが含まれている、コンサルティング企業に勤務している。つまり彼はロックフェラーのために動いているのだ。

いずれにしても、中国と米国の軍産複合体の間の争いは南シナ海問題に関して続いていて、この問題は、米国側の最善の交渉材料になっている。中国に対する裁定に引き続いて、米国の国務長官、ジョン・ケリーはロシアに赴き、南シナ海問題に関して中国に反対するようウラジミル・プーチンに働きかけた。米国はまたインド、ベトナム、日本などにも近づき、この裁定に関しての支援を求めた。中国政府はヨーロッパ諸国などを頼りにして対抗している。

中国政府高官は海南島に持っている潜水艦基地が浅すぎて潜水艦を隠すことができないので、南シナ海でのわがままな行動をとっていると説明している。これが彼らが南シナ海近傍の2000メートルの深海に潜水艦基地を建設している理由なのだ。中国には核抑止力の維持の必要があり、どの国にも中国に対する先制攻撃で核戦争に勝てるとの誤解をさせないと主張しているのだ。

南シナ海に関する卓上戦争はたぶん南シナ海インドネシア島での米海軍の新海軍基地の建設と、中国深海潜水艦基地の建設を許すことで終わるだろう。

中国はまた覇権を獲得するために米国とヨーロッパの破産を利用することには関心がないとも言っている。中国の青社会と赤社会のトップメンバーは中国、米国、およびヨーロッパのことをまるで三本足のテーブルのようなもので、テーブルが倒れないように三者が協力しなければならないと言っている。

米軍、米国の諸機関、および中国はカザリアンマフィアの中に共通の敵を持っている。この点ではロシアとヴァチカンも同じである。カザリアンマフィアを降伏させるためにスイスのツークにあるロスチャイルドの館のミサイル攻撃が計画されている。将来世代のために、ロスチャイルドにはそこにある価値のない芸術品全てを退避させるよう、7月25日までの猶予が与えられている。その後、ロスチャイルドが降伏しなければ、この館はミサイル砲撃を受ける、とペンタゴンの高官は言っている。

そのほかのソースもロスチャイルドはロックフェラー・ブッシュ・クリントンギャングとは別の振りをしているだけなのだから、他の選択がなければ彼らを信用してはならないと言っている。

また白竜会の代表は幾人かのアジア分派の者との会合を開き、カザリアンマフィアのメンバーに対して提供される1トンの金の懸賞金について説明をした。白竜会は西側は梅毒にかかった美しい婦人のようなもので、アジア側がこの婦人と親しくなる前に、この婦人に抗生物質を服用させねばならないと説明している。ペンタゴンと諸機関はこの懸賞金に反応して、もって具体名を多く挙げてほしいといっている。従って、ペンタゴンと諸機関の要求に応じて、彼らが要求する以下の者にトンの金の懸賞金がかけられる。

Jacob de Rothschild, Evelyn de Rothschild, Jay Rockefeller, George Soros, Dick Cheney, Paul Kagan, Henry Kissinger, Angela Merkel, Neil Bush, Jeb Bush, Marvin Bush, Michael Mukasey, Scooter Libby, 911 judge Alvin Hellerstein, Paul Wolfowitz, Richard Perle, Dov Zakheim, Michael Chertoff, Frank Lowy, Larry Silverstein, Rudolf Giuliani, Michael Bloomberg, Paul Singer, Mark Zuckerberg, Mikhail Khodorkovsky, Tony Blair, Haim Saban, Sheldon Adelson, Arnon Milchan, Hank Paulson, Bob Rubin, Sandy Weill (Citigroup) Lloyd Blankfein (Goldman Sachs), Jamie Dimon (JP Morgan) and Stanley Fischer.

破産しているクリントン・ブッシュ・ロックフェラー一派は今、神からさえも見放された危機のさなかにある。CNBCによると、ビル・クリントン、ジョージ・ブッシュ・ジュニア、およびトニー・ブレアはトルネードのためにアーカンザスでの会合に出席できなかったが、これは神のなせることとみなせる事故だったのだ。


上記のリストに掲載した者たちは降伏しなければならない。
Translator: Taki Chino

MARIA Z. + MARGARITA S.


Part II

PUTIN AT VALDAI

Putin at Valdai 2017 - PT from Roberto Petitpas on Vimeo.


FULL TEXT OF THE ORIGINAL SPEECH WRITTEN AND PRONOUNCED BY VLADIMIR PUTIN AT THE VALDAI DISCUSSION CLUB ON OCTOBER 19, 2017 -- A TRUE HISTORIC DOCUMENT

# NO WAR #NO NATO

# NO WAR #NO NATO

Sostieni la campagna per l'uscita dell'Italia dalla NATO - per un’Italia neutrale.




FIRMA QUESTA PETIZIONE SIGN THIS PETITION ПОДПИСАТЬ ЭТУ ПЕТИЦИЮ


NATO MEMBERS:

AL - SIGN THIS PETITION; DE - UNTERZEICHNE DIESE PETITION; BE- SIGNEZ CETTE PÉTITION; BG - ПОКАЗВАЙТЕ ТОВА ПЕТИЦИЯ; CA - SIGN THIS PETITION/SIGNEZ CETTE PÉTITION; HR - ZNAJATI OVAJ PETICIJU; DK - SIGN DENNE PETITION; SK - PODPORUJTE TÚTO PETICIU; SI - PRIJAVITE TO PETICIJO; ES- FIRMA ESTA PETICIÓN; EUA - SIGN THIS PETITION; EE - SIGN THIS PETITION; FR - SIGNEZ CETTE PÉTITION; GR - Υπογράψτε αυτήν την αναφορά; NL - TEKEN DEZE PETITIE; HU - ÍRJA ALÁ EZT A PETÍCIÓT; IT - FIRMA QUESTA PETIZIONE; ISL - SIGNU ÞESSA PETITION; LV - PAZIŅOJIET šo PETITION; LT - PADARYTI ŠĮ PETŽIĄ; LU - REGISTER DIR PETITIOUN; NO - SIGNER DENNE UNDERSKRIFTSKAMPANJEN; PL - PODPISZ TĄ PETYCJE; PT - ASSINE ESTA PETIÇÃO; GB - SIGN THIS PETITION; RO - SEMNEAZĂ ACEASTĂ PETIȚIE; CZ - Podejte tuto petici; TR - BU DİLEKÇEYİ İMZALA


anti

Unless YOU, individually, wake up and raise your voice and strength against the all pervading evil,

no one, LITERALLY, is going to do it for you,

and precisely

because your very consciousness and awareness

remain on the level of some blind believer in the "bright future of mankind"


PUTIN




AVAILABLE IN FRENCH, ROMANIAN, PORTUGUESE




2017 FSB Meeting - EN from Roberto Petitpas on Vimeo.



putin

BF



“Glory to God in the highest, and on Earth

Peace, Good Will toward men.”

This Christmas, Give Peace.



BJ 2 FEV




UPDATES ON THURSDAY MORNINGS

AT 08:00 H GMT


Translations in German

Dear Friends,

Due to health issues, Manavika cannot translate for an indefinite period of time.

Being so, I kindly ask to the German Readers proficient in English and that

have availability to take assignment of this task to kindly contact me

through my email luisavasconcellos2012@gmail.com.

Many thanks in advance.