bf pic

TRIBUTE TO A PRESIDENT


NA PRMEIRA PESSOA

Um auto retrato surpreendentemente sincero do Presidente da Rússia, Vladimir Putin

CONTEÚDO

Prefácio

Personagens Principais em 'Na Primeira Pessoa'

Parte Um: O Filho

Parte Dois: O Estudante

Parte Três: O Estudante Universitário

Parte Quatro: O Jovem especialista

Parte Cinco: O Espia

Parte Seis: O Democrata

Parte Sete: O Burocrata

Parte Oito: O Homem de Família

Parte Nove: O Político

Apêndice: A Rússia na Viragem do Milénio


FOX NEWS

Manlio HELSINKI

Thursday, October 15, 2015

Japanese -- Benjamin Fulford: 13:10:2015




October 13, 2015

海軍のジョセ フ・ダンフォード将軍の新たなリーダーシップ下の米軍は米国および世界の人々の開放に燃え立つ銃を携えて出現した。彼の指揮 下で、米軍はカザリアンマフィアの力の源泉である連邦準備理事会(FRB)を接収した。これは、FRBのホームページで確認 できる。このホームページは、もはやhttp://www.federalreserve.org ではなく、http://www.federalreserve.gov/ (.gov であることに注目)
である。

カザリアンマフィアが支配しているSWIFTシステムに 代わるものとして、中国はその国際決済システム設立宣言を行うことによってこの動きに同調したが、これは米国以外の地域での米ド ル代替システムが計画通り進んでいることを意味している。カザリアンマフィアの銀行の内裂は、いまや時間の問題になっている。

さらに、中東ではイスラエルのベンジャミン・ナタニヤフ が率いるカザリアンのナチオニスト政府の排除を目的とする大きい軍事的な動きが見られる、とはペンタゴンとロシアのソースが言う ことである。悪魔信仰のナチオニストのロシアによる中東からの排除を推進するためにペンタゴンは全ての航空母艦をペルシャ湾から 引き上げた。

凶暴なナタニヤフ政権は、先週米空軍を装ってアレッポの シリア政府軍に対する空爆を行ったが火に油を注いだだけだった、とペンタゴンのソースは言っている。ロシアは、この作戦にだまさ れず、中東における複数目標攻撃のためのミサイルと戦闘機をイランの空域に(もちろん、イランの許可を受けた上で)送り込み、シ リア、イラクで、国際法に反して活動している数百のイスラエル、サウジアラビア、およびトルコ兵を殺害した、とペンタゴンのソー スが言っている。もちろん、真のメッセージは、米軍が退き、ロシアに中東での混乱を収めさせる用意がある、ということである。

真の力を持っている息子の国防大臣であるサルマン王子が ロシアに飛んで政権の降伏を申し出た時に、サウジアラビアのカルマン王は自分の命と政権を惜しんで重いアルツハイマー病と称して 病院に入院した、とはペンタゴンとロシアのソースが言うことである。どちらかというと粗野なアラブの言い方では、ある日には手 に棒を持っていても、次の日には尻の穴に棒が刺さっている。実際、サウジの王子は、ロシアに頭を下げて、政権の生き残りの代わ りにロシアによるオイル市場支配を提案した。サルマンは、それに加えて、エジプトが買おうとしていた、フランスがロシアへの売却 をあきらめさせられた二隻のミストラールヘリコプター搭載艦の代金支払いを申し出た。

ロシアはサウジの提案を受け入れて、偽テロリストである ISISの跋扈を終わらせるある種の政治的解決を図った。しかし、イエーメン勢力による鍵となるサウジのオイルフィールドの掌握 を中国、ロシア、イランが支援することで、政治的解決とは、憎むべき擬似イスラムファミリーの命と引き換えの、彼らの退位と イスラム教聖地の割譲である可能性が最も高い。おそらくはフランスのリヴィエラへの亡命が図られるだろう。これは彼らの多くの首 はねよりも快適であろうが、ある者は首をはねられるだろう。


このほかに深い困窮に陥っている専制君主はトルコ大統領 のエルドアンである。ペンタゴンは一般的な撤退の一部として、全ての軍隊と対ミサイル防衛システムをこの地域から引き揚げつつあ る。
彼らが唯一こだわり、またこだわり続けることは、燃料を 大量に消費する軍用エンジン用のガソリン供給である。

エルドガンは自国のクルド勢力への爆撃、シリアからの工 業インフラストラクチャーの窃盗、イスラエルとの共同行動、反社会的なトラブルについて非難されている。見返りとして、シリアと イラクから盗んだオイルのトルコ経由パイプラインがロシアとクルドによって切断された。

中東のオイルマネーの遮断はオイルマネーのおかげで生き 延びてきた犯罪的なメガバンクの多くの棺おけを閉ざす最後の釘になろうとしている。それがIMF,国連、BIS、シティーバン ク、イングランド銀行、そのほかが金融危機が起こると言って発していた警告の大きい理由だった。ナチオニストという思うままに振 舞っていた大組織の金融という頭は切断され、まもなく、種々の手足も動きが取れなくなって戦いをやめるだろう。

ヨーロッパとアメリカのスポンサーの力の除去によって、 ナチオニストナタニヤフ政権の運命もかなり封じこめられている。ドイツのアンジェラ・メルケル首相とドイツ政府はナタニヤフにド イツの潜水艦を供与しないと告げたので、彼はドイツへの訪問をキャンセルせざるを得なくなった。

フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツなどのようなド イツの自動車メーカーへの偽の排ガススキャンダルを利用した脅しメールは人を悩ませるカザリアンに対抗するロシアとの共同作 業を行うとのドイツの決意を強化するのに役立っただけだった。シリア人ではない妨害行為の訓練を受けたエージェントである、数百 万のシリア難民の洪水も、多くの敏感なドイツ人に警戒心を起こさせた。ドイツは必要な場合のドイツマルクの再発行とロシアで のクリスチャンであるプーチン政権との関係改善の用意がある。

フランスもタオルを投げ込んで、カザリアンマフィアとの 作業を続けないことにした、とイギリスのMI5諜報筋が言っている。フランスはイギリスにEUにロシアを参加させるが、もしイギ リスが不賛成なら、イギリスはEUから去らなければならないと言った、とこのソースが言っている。

一方極東では、ある大変化が見られようとしている。中国 共産党政権と北朝鮮は両者の差を埋めた。北朝鮮の発表では、彼らが米国とヨーロッパをターゲットにした核弾頭搭載の大陸間弾道ミ サイルを保有しているとの宣言は、日本と朝鮮半島がもはやカザリアンの核による脅迫と縮小しつつある奴隷政権の集合には屈しない ということだ、とは北朝鮮と中国のソースが言うことである。

CIAは白竜会 にカザリアンは三菱、ホンダ、トヨタ、マツダ、などの日本企業に服従を続けさせようとして、フォルクスワーゲンタイプの排ガ ス問題のようなスキャンダルを起こそうとしていると警告を発した。安部奴隷政権は環太平洋パートナーシップ(TPP)合意を 人々と企業に押し付けたあとで、支持を失いつつあるので、このようなたくらみは失敗に終わるだろう。

TPPは複雑な テクノクラートの調教の結果であって、実経済にはほんのわずかな影響しか無いだろうし、これが秘密裏に交渉されたことと、日 本政府に対する秘密裡に選ばれた企業法廷権力が日本の国粋主義者を怒らせてしまった。

いずれにしても、安部奴隷政権が権力にしがみついても、 米国に残留している彼らのご主人様たち対する攻撃は旨く進んでいる。この問題に圧迫されているので、安部のご主人様たちは WDS(白竜会)に平和な取り扱いを頼み込んでいる。

一方、フランシス法王は米国でいまだに権力にしがみつい ているカザリアンの悪漢共に対する聖戦を宣告しているメキシコに姿を現すと思われる、とはフリーメーソンのP2分派が言っている ことである。

前米大統領の、長期にわたってナチオニストの頭領である ジョージ・ブッシュ・シニアは最近、米国の秘密政府プロジェクトについての真実追求者に聞かれた時に、恐れを示した。ブッシュが 答えるには、アメリカ人を手玉に取る者から黙らされるまでは、アメリカ人は真実を取り扱うことができない、と答えた。

アメリカ人は真 実を取り扱えないと?ブッシュよほんとうにそうか?お前たちとカバールがケネディー大統領、マルティン・ルーサー・キング、 そのほか数千人を暗殺した事実があるではないか?。世界の人達のための資金を盗み、大量虐殺ファシストの新世界秩序の進展の ために使った、という事実があるではないか?。お前たちは米国の秘密を中国と北朝鮮に売ったという事実があるではないか?お 前たちのギャング共は911というファシストのクーデターで3000人に近い人達を殺害したという事実があるではないか?ケ ムトレールはどうだ、人々にマイクロチップを埋め込むというプランはどうなんだ?まだまだ悪さのリストは続くが、1992年 にジャーナリストのサラ・マクレンドンに話をしたように、もしも我々がしたことが何かわかったとしたら、アメリカ人は我々 を町中を追いかけまわしてリンチにかけるだろう、という目に合わせてやる。

ダンフォード将 軍の指揮下にある米軍はFRBの国有化という 重要な第一歩を踏み出したが、さらに多くのことを行う必要がある。オバマはなぜ人々にシリア、911、ウクライナ、311な どについて嘘をついているのだろうか?なぜ軍隊は911、ウオールストリート詐欺、大規模な政治家への贈賄の背後にいる既知 の犯罪者たちの大量逮捕に踏み切らないのだろうか?


多くの米国の事 情通、多くのペンタゴンや諸機関の内通者たちが指摘するには、これは極端な反逆罪であり、ほかの誰も米国憲法や法令を守らせ られないのだから、銃を持っている者が処置する必要があるとのことである。ダンフォード将軍よ、米軍内の愛国者たちよ、立ち 上がってほしい。歴史書はあなた方の決断を待っている。あなた方は人間にとっての英雄になるのか、それとも失敗者として歴史 のごみ箱入りになるのだろうか?世界中の人達が待っており、最善を希望している。

Webpage: Antimatrix.org

Translator: Taki Chino

bruxelles

índice


“Copyright Zambon Editore”

PORTUGUÊS

GUERRA NUCLEAR: O DIA ANTERIOR

De Hiroshima até hoje: Quem e como nos conduzem à catástrofe

ÍNDICE

Followers

Google+ Followers